ベビーシッターの私の仕事や日常を綴ったブログです。


by dzt4d2nxvm

カテゴリ:未分類( 56 )

 東京・秋葉原で08年6月、7人が死亡、10人が負傷した無差別殺傷事件で、殺人罪などに問われた元派遣社員、加藤智大(ともひろ)被告(27)は28日、東京地裁(村山浩昭裁判長)で開かれた初公判で「起訴状については記憶がない部分もあるが、今回の事件で私が犯人であること、事件を起こしたことは間違いありません。私ができるせめてもの償いは、どうして事件を起こしたかを明らかにすることです」と起訴内容を認めた。弁護側は「完全責任能力だったことには疑いがある」と主張し、責任能力を争う姿勢を示した。

 起訴内容の認否で加藤被告は冒頭、「この場を借りておわびさせてください。亡くなられた方、けがをされた方、ご遺族、ご家族の方には大変申し訳ありません」と切り出した。

 検察側は捜査段階で精神鑑定を実施。鑑定医が事件当時の精神状態や生育歴を調べ、統合失調症のような精神疾患や人格障害はなかったとの鑑定結果を出した。地検は鑑定結果に加え、ナイフを購入して準備するなど計画性があることや、事件前後の状況説明に矛盾がないことなどから、完全責任能力があると判断して起訴した。

 一方、加藤被告は09年11月、遺族にあてた手紙で「事件の記憶がほとんどありません」と記しており、弁護側は「何らかの精神障害があった疑いがあり、完全責任能力には疑問がある」と主張。鑑定結果の証拠採用に同意せず、今後の公判で鑑定医の証人尋問が実施される。

 また、弁護側は、公判前整理手続きで、被害者や目撃者の調書の証拠採用を拒否した。このため今後、検察側証人として負傷者10人全員を含む被害者や目撃者ら36人、弁護側証人として被告の家族ら6人の計42人が出廷する。

【関連ニュース】
秋葉原無差別殺傷:責任能力が最大争点に 28日初公判
土浦通り魔殺人:金川被告死刑判決 被害者、謝罪を望む
東京・秋葉原殺傷:責任能力争点に 加藤被告、きょう初公判
東京・秋葉原殺傷:「責任能力」が争点に 公判前整理終了、9月結審見通し
2008年空から見た日本 事件・事故・災害

怒鳴る客も粘り強く説得=声掛け「プロ」が秘訣−振り込め阻止の2人・警察庁(時事通信)
外国人参政権問題 官房長官「地方の意見は関係ない」(産経新聞)
<覚せい剤所持>名古屋地裁が無罪判決 第三者の可能性指摘(毎日新聞)
国内医療用医薬品の不振も、大幅な増収増益―塩野義製薬(医療介護CBニュース)
被告が判決で舌打ち・ため息、裁判員「残念」(読売新聞)
[PR]
by dzt4d2nxvm | 2010-02-03 00:13
 岡山県倉敷市で07年、次男(当時4歳)の口に大量の七味唐辛子を入れ窒息死させたとして、傷害致死罪などに問われた母の無職、光中美幸被告(34)の上告審で、最高裁第1小法廷(金築誠志裁判長)は25日付で、被告側の上告を棄却する決定を出した。懲役4年6月の実刑とした1、2審判決が確定する。

 1、2審判決によると、光中被告は07年1月、自宅で次男翔(かける)ちゃんの口に七味唐辛子を入れ、気管を詰まらせて死なせた。光中被告は「唐辛子を入れていない」と主張したが、岡山地裁は09年1月、「被告が入れたのは明らか」と認め、広島高裁岡山支部も支持していた。【銭場裕司】

<女性遺体>中国籍受刑者を遺棄容疑で逮捕 兵庫県警(毎日新聞)
自民・谷垣総裁が山崎、保岡、片山3氏の公認見送りを正式表明(産経新聞)
バイクで信号無視、容疑で大阪・岸和田の高校生逮捕(産経新聞)
<東京都議補選>島しょ部で自民勝利、小沢幹事長問題影響?(毎日新聞)
函館線運転再開、脱線列車2両を撤去(読売新聞)
[PR]
by dzt4d2nxvm | 2010-02-02 00:16
 24日の沖縄県名護市長選で、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の同市辺野古への移設反対を訴え初当選した稲嶺進氏(64)は25日、同市で記者会見した。稲嶺氏は「手始めに議会と協力して反対決議、あるいは意見書を決議してもらい、しっかりと政府や県に対して市民の意思を伝えたい」と述べた。

 鳩山由紀夫首相が移設先について「ゼロベースで国が結論を出す」と述べたことについては「今回の選挙(結果)は13年前の(移設反対が過半数を占めた)市民投票と同じで、これまで(の市長選)と違う。そのことをしっかりとくみ取っていただきたい」と強調した。

 政府内で同県伊江島や下地島など辺野古以外の県内移設案が浮上していることについては「全国の米軍基地の75%が沖縄に集中する中で、なお県内で普天間の代替施設を確保するのは無理がある」と指摘。さらに、政府内の一部で模索されている、同市辺野古のキャンプ・シュワブ内に統合・移転する陸上案については「陸だから良いということにはならない」と述べ、海上案と同様に反対する姿勢を明らかにした。【阿部周一】

【関連ニュース】
名護市長選:県外移設の圧力増す…米各紙が結果を詳報
津市長選:告示 新人と現職一騎打ちに
宮崎市長選:元旧佐土原町長の戸敷正氏が初当選
都城市長選:長峯誠氏が再選
延岡市長選:首藤正治氏が再選

無病息災願い奈良・大安寺で「笹酒祭り」(産経新聞)
介護疲れ絞殺未遂容疑、妻を逮捕 夫は重体(産経新聞)
覚せい剤で起訴の男性無罪=「第3者関与か」所持否定−名古屋地裁(時事通信)
原口氏、外国人参政権では地方の意見を聴く(産経新聞)
仲間飛び降り死「ニュース見て怖く」=少年2人出頭、万引き容疑で逮捕−大阪府警(時事通信)
[PR]
by dzt4d2nxvm | 2010-01-31 08:44
 赤松広隆農水相は22日の衆院予算委員会で、永住外国人への地方参政権(選挙権)法案に関し、今月中旬の在日本大韓民国民団(民団)中央本部の新年パーティーで、法案成立は公約だとの認識を示したことについて、「私の意見を言った。政治家としての信念であり個人としての約束だ。そういう思いだったことは事実だ」と説明した。

 赤松氏は12日に開かれた民団のパーティーで、「公約を守るのは政党、議員として当たり前だ。この政権で必ず法案を成立させたい」と発言していた。

 これに対し、国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は予算委で、「国民新党は付与に反対だし、私も反対だ」と明言。閣内の足並みの乱れが改めて浮き彫りとなった。

 一方、川端達夫文部科学相は、16日に実施された大学入試センター試験の現代社会の問題で、最高裁が外国人参政権を憲法上問題ないと容認する立場であるかのように判断させる記述があったことについて、「問題は専門的見地から作成しているものだ。学習指導要領に準拠している限り専門的判断を尊重すべきだ。問題があるとは認識していない」と述べ、問題視しない考えを示した。

【関連記事】
センター試験の外国人参政権「容認」 川端文科相「問題ない」
全国議長会「参政権で地方意見聴くべき」
「朝日新聞が世論調査捏造」と話題に 名護市の情勢調査と混同
外国人参政権反対 自民議連再開
国民新党が総務省に通告「参政権法案は厳しい」

<小沢幹事長>聴取後に行った記者会見の要旨(毎日新聞)
NHK、視聴者への不適切対応で担当者契約解除(読売新聞)
「30歳未満はネットも恋愛も禁止」?? 愛知県条例案に質問や抗議(J-CASTニュース)
“エロ面白い”女子にウケる「昭和のエロス」(産経新聞)
<リコール>シャープの両開き式冷蔵庫97万台 扉が落下(毎日新聞)
[PR]
by dzt4d2nxvm | 2010-01-29 20:18
 連合と日本経団連が首脳懇談会で互いの主張をぶつけ合い、26日に事実上始まった今春闘。

 連合は今回初めて、パートや派遣社員など非正規雇用も含めた「すべての労働者」の待遇改善を要求の柱に掲げた。「同じ仕事をしているなら、同じ待遇に」。そんな切実な声に今春闘はどこまで応えられるのか。

 「忌引休暇がなく、親族の葬儀には通常の休みを取った仲間もいた」

 首都圏に本社を置く鉄道会社の子会社でパート勤めをする女性(59)はそう振り返った。仕事の内容はほぼ同じなのに、パートの待遇は低い。忌引休暇のほか、社員に支給されている食事補助券ももらえない。会社に改善を要求したくて労組に相談に行ったが、「『パートは労組に入れない』と加入を断られた」。

 そこで女性らは昨年3月、パート仲間だけの組合を結成。独自に会社と交渉すると、会社側は秋になって忌引休暇のほか食事補助も認めてくれた。会社側は、パート労働者の待遇改善を目的にした「改正パートタイム労働法」が2008年4月に施行されたことを受け、「正社員との格差是正を検討中だった」という。組合副委員長の女性(58)は「愚痴にとどまっていた不満を会社側に堂々と言えるようになった」。今春闘の連合方針については「全労働者がまとまれば大きな声になる」と期待するが、「無視され続けた私たちにとって何を今さらという感じもする」とも。

 元派遣社員の宮崎彰さん(48)は、京都市内の自動車部品工場に派遣されていたが、不況による減産で仕事がなくなり、昨年1月、約1か月半の契約期間を残して失職した。約1年間、ハローワークに通っているが、仕事は見つからない。雇用保険の失業給付は昨年12月に切れ、今月は無収入だ。宮崎さんは「不安定な派遣や請負労働者に対し、これまで正社員中心だった労組が何をしてくれるのか注目している」と話している。

20代でも7割ニコチン依存=禁煙治療の保険適用1割−喫煙者調査(時事通信)
帝京大ラグビー部が市長を表敬(産経新聞)
聴覚障害の裁判員候補者に手話通訳準備せず(読売新聞)
時効ぎりぎり、7年前の強姦・強盗容疑で逮捕(読売新聞)
参院選指揮、小沢氏に委ねる=鳩山首相(時事通信)
[PR]
by dzt4d2nxvm | 2010-01-28 18:39
 自民党の石破茂政調会長は20日午前の記者会見で、岩手県奥州市の胆(い)沢(さわ)ダムに三ツ矢憲生・国土交通部会長を団長とする調査団を今月26日に派遣すると発表した。民主党の小沢一郎幹事長の政治資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件を解明するには、工事発注の際に小沢氏側の関与が指摘されている同ダムの視察が不可欠と判断した。

【関連記事】
胆沢ダム下請けの談合仕切り役が“天下り” 宮本組を家宅捜索
小沢事務所への献金は“みかじめ料” 東北の談合
山崎建設、宮本組を捜索 特捜部、小沢氏土地購入事件で
「天の声」期待 秘書を接待漬け “実弾”攻勢
山崎→大成に5000万円? 両者とも小沢“関わり”否定

名護市長選、投票始まる=普天間移設に影響(時事通信)
篠山紀信さん書類送検へ=公然わいせつ容疑−屋外でヌード写真集撮影・警視庁(時事通信)
静岡県伊東市で震度4(時事通信)
個人資産4億数千万円=陸山会の土地購入時−積み立ては妻子名義・小沢氏資金(時事通信)
小沢氏聴取、できるだけ早くと首相(読売新聞)
[PR]
by dzt4d2nxvm | 2010-01-27 03:20